月報

号数 発行年月日 目次 月報 備考
258 2019年6月28日 ・「原子力損害賠償に関する条約と外国判決の承認執行」    
 竹下 啓介 (一橋大学大学院法学研究科教授)

・「再生可能エネルギーの主力電源化と条例による立地抑制との調和
  をめぐる検討」  
 井熊 良(研究員)
 
257 2019年4月26日 ・「技術管理と対内直接投資規制」   
  渡井 理佳子 (慶應義塾大学大学院法務研究科教授)

・「佐賀県核燃料税からみる法定外税不同意要件に係る考察」  
  城野 智慧(研究員)
 
256 2019年2月28日 ・「法曹養成制度雑感」
  橋本 博之  (慶應義塾大学法科大学院教授)

・「改正原子力損害賠償法の内容と今後の課題について」
  井上 大樹(研究員)
 
255 2018年12月28日 ・「再生可能エネルギーの主力電源化に向けてー送配電線をめぐる問題
  を中心としてー」
  髙橋 寿一 (専修大学法学部教授)

・「国際原子力法学会(INLA)第23回アブダビ本大会出張報告」
  堀  雅晃(研究員)
  羽鳥 洋一(研究員)
 
254 2018年10月31日 ・「携帯電話契約と独禁法」  
  舟田 正之  (立教大学名誉教授)

・「国際原子力法スクール(ISNL)2018参加等報告」   
  高橋 一正(研究員)
  㔟藤 耕平(研究員)
 
253 2018年8月31日 ・「原子力規制委員会・その後」
  原田 大樹  (京都大学大学院法学研究科教授)

・「『海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の
  促進に関する法律案』の概観」
  羽鳥 洋一(研究員)

・特別研究講座  
 テーマ:ビッグデータに関わる法的問題
 講演者:村尾 治亮様(東啓綜合法律事務所弁護士・ニ ューヨーク州
     弁護士)
 
252 2018年6月29日 ・「2010年HNS条約の発効に向けて」
  藤田 友敬(東京大学大学院法学政治学研究科教授)

・「「火山ガイド」の裁判規範性」
  塚本 泰史(研究員)
 
251 2018年4月27日 ・「フランス・エネルギー移行法」
  磯部 哲(慶応義塾大学大学院法務研究科教授)

・「経過措置料金に関する議論の動向」
  㔟藤 耕平(研究員)
 
250 2018年2月28日 ・「自由貿易と気候変動」
  高島 忠義(愛知県立大学学長)

・「液化石油ガスの料金透明化促進に向けた省令等の改正について」
  高橋 一正(研究員)

・特別研究講座 
 テーマ:原子炉等規制法の構造の理解に向けてーいくつかの論点を
     取り上げて
 講演者:大貫 裕之様(中央大学大学院法務研究科教授)
 
249 2018年12月28日 ・「小水力の利用と管理―地域社会の持続に向けて」
  三浦 大介(神奈川大学法学部教授)

・「国際原子力法学会(INLA)第15回ドイツ支部大会等出張報告」
  森実 慎二(研究員)
  堀  雅晃(研究員)
 
248 2017年10月31日 ・「流通・取引ガイドラインの平成29年改正について」
  東條 吉純(立教大学法学部教授)

・「ISNL(国際原子力法スクール)2017参加報告」
  栗林 克也(研究員)
  戸本 武志(研究員)
 
247 2017年8月31日 ・「EU下部機関としてのエネルギー規制者の協力のための機関(AC
  ER)について」
  中西 優美子(一橋大学大学院法学研究科教授)

・「核燃料物質等の輸送に伴う損害に係る第三者に対する責任につい
  て」
  森実 慎二(研究員)
 
246 2017年6月30日 ・「中間利息の控除に関する債権法の改正~立法の経緯を振り返る」
  水野 謙(学習院大学法学部教授)

・「高レベル放射性廃棄物等の地層処分に係る基本方針の改訂につい
  て」
  堀 雅晃(研究員)

・特別研究講座
 テーマ:原子力損害と会社法
 講演者:藤田 友敬様(東京大学大学院法学政治学研究科教授)
 
245 2017年4月28日 ・「原子炉等規制法上の許認可制度に関するノート」 
  川合 敏樹(國學院大學法学部准教授)

・「原子力損害賠償制度専門部会の動向
  ~原子力事業者の責任の範囲について~」
  戸本 武志(研究員)
 
244 2017年2月28日 ・「戦略的空間設計によるエネルギーシフト戦略
  ――オランダのゾーニング制度」
  勢一 智子(西南学院大学法学部教授)

・「FIT法の改正と今後の課題」
  栗林 克也(研究員)
 
243 2016年12月28日 ・「規制をデザインする難しさ 
   タクシー事業の経験から考える」
  青木 淳一(慶応義塾大学法学部准教授)

・「国際原子力法学会(INLA)第22回インド本大会等出張報告」
  村上 恵也・小路 智也(各研究員)

・特別研究講座
 テーマ:原子力の安全と司法-高浜原発3・4号機再稼働差止大津地
     裁決定を考える 
 講演者:森嶌 昭夫様(名古屋大学名誉教授・弁護士)
 

年報

  発行年月 年報 備考
2018年度 2019年6月  
2017年度 2018年5月  
2016年度 2017年5月